読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エセ建築士が投資で人生を設計するよ

投資はパッシブ運用、飲み会はアクティブ出動、人生はまったり進行中

やらないことを決めました

コツコツ投資はルールを決めてそれを守るだけの簡単なお仕事です。

 

色んなルールを考えました。あー、こりゃ無理だなと思いました。

 

毎日早起きしてランニングすると決めた中学生の時のマイルールはどれだけ続いたっけ。あんなルールもこんなルールも途絶えたぞ。

 

私に出来るのは毎朝0625からテレビ体操する位です。初期投資0、着替え不要、肩凝り解消!

 

そうです。ルールなんて守れるものにすれば良いのです。少しずつレベルを上げれば良いのです。投資なんて特別なことでは無いので、自分のスタイルに上手くはめこめないものでしょうか。

 

言葉選びも大事です。

・BUY&HOLDに徹します

保有ファンド、ETFは売らないことに決めました

 

同じことなんですけどね、私にとっては前者の言葉はパワーが強すぎる。

 

『~する』と、『~しない』結果としての行動は同じでも、言葉の言い換えで随分と納得感が違いませんか?

 

保有ファンド、ETFは売らないなんて言っても、現金が必要になれば躊躇無く売るでしょう。ただ、投資の収益の改善を目的としての売却は行いません。それだけです。

 

まぁ、長期目線のインデックス投資だからできるルールですが。

 

仕事も勉強も遊びも、多少の背伸びが成果とJOYに繋がります。私には投資していること自体が多少の背伸びですから、後は気楽にやりますよ。

 

今回もとりとめも無く思うこと書いてみました。読んで頂きありがとうございます。

 

おしまい。

 

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村