エセ建築士が人生を設計するよ

投資はパッシブ運用、飲み会はアクティブ出動、人生はまったり進行中

困ったことになりました

 

少し先の話なんですがね、勤務時間の縮小and(or)中期的な休業が秋頃にやってきそうです。生活防衛資金を放出する予定です。プライベートでのトラブルってやつですかね。

 

建設業界は多少業績が良いので、夏のボーナスは手に入りそうですが、これは年払いの固定費(各種税、学資保険等々)を差し引いた残りは全て生活防衛資金に空くであろう穴の補填で終わりそうです。 (穴の全ては埋まりません)

 

あって安心生活防衛資金。

 

まぁ、こう言う時のために残しているお金なのですから、キチッと査定・ドーンと支払いで行こうと思います。

 

あぁ、お金より生活を防衛することって本当に大事なんだなあとしみじみと感じています。

 

初めて投資で(含み)益が出た時より、生き抜ける家計になっている事実を確認できた今の方が嬉しいですね。

 

年明け頃には、生活防衛資金にあいた穴の補填と月々の積立投資のバランスの取り方なんかについて、お気楽に頭を悩ませているかな。

 

本業にあけるであろう穴の先埋めと、勤務先の就業規定の抜け道探しで忙しい夏になりそうです。

 

おしまい。

 

P.S.

生活防衛資金。私の場合は節約すれば1年間生きていける程度のお金を投資資金とは別枠で確保しています。今年はそれを半分ほど使うことになりそうです。

 

今度こそ、おしまい。

 

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村