人生を設計するよ~家族とお仕事と資産運用~

投資はパッシブ運用、飲み屋にはアクティブ出動、人生はまったり進行中

背伸びは必要だけど無理すんな【家計管理】

家計管理やインデックス投資に興味を持ち始めてブログを徘徊している方、多いのではないでしょうか。

 

で、

ブロガー達のストイックすぎる生き様を見てドン引きしている方

いるのではないでしょうか。

 

ストイックな生き様に憧れて真似したけど挫折して嫌になっちまった人

こちらの方が多いでしょうね。

 

まぁ、かつての私のことなんですけどね。

 

何かを始めるとき、人は精神的に背伸びをすることが必要だと思ってます。

 

一生懸命背伸びして、憧れたライフスタイルを真似る。

 

素晴らしい、始めることにはものすごい価値があります。

 

でも、始めることに価値はあるのですが、続けられる体制を作り上げることにはもっともっと価値があります。

 

否、投資や節約は一時的なマイブームで終わらせるのはもったいない。続けられないと意味がないでしょう。

 

言い換えると、いきなり尖ったブロガーさん達の生き様を真似してこけて、嫌になって辞めてしまうのはあまりにももったいない。

 

尖ったブロガーさん達の生き様、あれは長年の鍛練の末に出来上がった偉大な成果です。

 

せっかく始めるのに、いきなり高すぎるハードルを自分に課してはいけません。

 

挫折しそうな方へ向けて、思うことを何回かに分けて綴ってみたいと思います。

 

ちなみに、なぜか初めから出来てしまう方、こういった方々には無縁の記事となっております。

 

前段で熱くなりました。今回は家計を管理したことがない人へ向けて。

 

背伸びは必要だけど無理すんな【家計管理】

 

例えばこんなブログがあります。

シデとセルリアンの節約blog

 

シデさんと、セルリアンさんと言う素敵な夫婦が営んでいるブログで、家計を管理して、節約して、運用して、と言うご自身のライフスタイルを公開されています。

 

家計簿の視角化もきれいで見やすい。

 

余談ですが、旦那様のキャラが濃いですが、奥様はもっと濃い。異論は聞きません。

 

こう言うブログを真似して家計を管理して、投資資金を捻出しちゃうぞ!

 

なんて思いますよね。

 

でもね、この人たち、

節約に関してはオリンピック級

ですからね。 

 

今まで家計簿を付けたことがないあなた。

小学生の頃、お小遣い帳をつけることを条件に貰った学年×100円の額ですら記録の帳尻が合わなかったあなた。

 

冷静になりましょう。

 

いきなり年間の収入の40%で生活するのは至難の技です。

 

憧れた気持ちは忘れずにブログの購読は続けましょう。

 

でも、家計管理の第一歩は、これから挙げるようなものでも良いのではないでしょうか。

 

  • とりあえず毎月赤字なのか黒字なのか、月に一度まとめてみる。
  • 毎月の固定費を確認、費目毎に節約ポイントがないかググってみる。

 

背伸びは少しずつするのがコツです。

 

家計簿をつけ始めるにしても、なるべく続けられるようにしましょう。

 

  • 費目は最初は限りなく荒く分ける。ジャスコで食料品とオムツを同時に会計するあなた、レシートの中身をこれから毎回分解する気ですか?慣れてから分けていけば良い。
  • 電子マネーやクレジットカードをメインににする。記録があとから確認しやすしいし、ポイントもたまります。
  • 抵抗がなければ、電子マネーやクレジットカードと自動的に連動するアプリもお勧め。(私はマネーフォワード派)。
  • 現金を使うときには必ずレシートを貰いましょう。習慣になるとレシートが貰えない自販機での買い物が嫌になるという得点つきです。

 

低いハードルだと思います。

なんせ、私でも超えられたハードルですからね。

 

まず、こんなレベルから始めてみるのはいかがでしょうか。

 

で、続けていくなかで徐々にハードルを上げていくのです。私のようにハードルを上げるのを忘れると低位で停滞することになり意味ありませんからね!

 

憧れた気持ちは忘れずにブログの購読は続けましょう。』と、上述しました。

 

続けていくと、真似しようとしたブロガーさんとの差が見えるようになってきます。後は少しずつギャップを埋めるようにハードルを上げていくのです。

 

投資の世界に、『賢者は歴史から学ぶ、愚者は経験から学ぶ』とあります。

 

読者の皆様を自身と同様の愚者であると仮定して書き綴りました。

 

冒頭に書いたように、最初からできる賢者には愚者の気持ちはわからないことでしょう。

 

まずは40点取ればok、ギリギリ単位を貰える60点を目指して続けていく。そんな事始めもよろしいのではないでしょうか。

 

おしまい。

 

追伸

おすすめのブログですよ!

シデとセルリアンの節約blog

 

今度こそ、おしまい。